FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身の回り

こころ

あったかいねぇ 

昨日のうちに 靴の釣り込みは終わりましたよ

釣り込み後

オレンジは 自分が履くけど
何に合わせんのかしら? 私 

で 春先から いや 去年の夏頃から 気になっていた
ブーゲンビリアの鉢の植え替えをしました
たぶん プロが聞いたら『今頃か!』って言われるかも 
だって ずっと 天気が不安定だったしぃぃ

一昨年の夏の引っ越し祝いに 友達が贈ってくれたものです 
その後 秋 春 夏 そしてまた秋に
花を咲かせては 枝を伸ばして来ているので
なんとなく気になる 奴なのです 

・・・鉢替えのストレスで 花が落ちて終わない様祈るのみです 
ブーゲンビリア

右横は クレマチスです 2鉢あります 
葉っぱが ニョキニョキ伸びるだけで 蕾が出てきませんねぇ
今年は 花が咲かないのかぁ 
左の薄汚れた物体は ブーゲンビリヤの古巣の鉢です 

先日のblogで『神道のこころ』を紹介しましたが
その著者は 《こころ》をこんな感じで言ってます
  
そもそも 宇宙は 真っ白で 何も無くて
《こころ》が球体として存在していた
その《こころ》は 姿を見るために
全てを見せるために ビックバンを起こして
宇宙をつくって 長い年月をかけて
凄い脳を持つ人間をつくった と
人間だって神だって 自身を見る事は出来ない
でも真実に辿り着いて それを見て欲しいから
進化は続くって 感じかな。
 

なんで このくだりかというと

さつぼたは 神 まで考えてないけど
人が 言葉を身につけ
表現の自由を手に入れたのは
花や木や草や鳥が 人以外のすべてが
『自分はいったい何?何色?』って思っていて
その事を解決して理解して欲しいから
強烈に進化して行く人間の遺伝子に
その役割を託したんだと思っているのです 

て事は 古代から万物を神としている日本人は
直感で宇宙のシステムや人の義務を知っていたという事ではないでしょうか

なんか 怪しい人になって来た??
大丈夫 本来は適当ですから 

そんな訳で こんにち
色んな言葉があって 気持ちが感じられるのは
花や草や自然全てのおかげなのです 

今年も 咲いてくれて ありがとう 


スポンサーサイト
次のページ
できました
新着
ひと安心
久しぶりブログで悪態をつく
2013年ですね
とてもおせわになりました
自転車散歩
ありがとうな日
小雨ふるふるキャンドルナイト
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さつぼた

Author:さつぼた
五月生まれと云う理由で
五月が好きで
牡丹の高貴な
雰囲気にあやかりたい
ふつうの大人です。
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりご覧下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。